石川県小松市を拠点に活動し、Jリーグ入りを目指して頑張っています。

ここ数年は県リーグ1部に所属しており、何度も優勝はしていますが、北信越昇格には至っていません。

石川県の南部地区に根ざしたチームで、北信越リーグ昇格目指してハード練習中です!

 

 選手募集中

 

毎週火曜日(符津小学校)、金曜日(小松ドーム)で

練習しています。

真面目に練習、試合に参加できる方大歓迎!

問い合わせ先:k-takase@lionpower.co.jp

 

2018年

9月

10日

県リーグ

LionPower小松 前半2-0 FC TON

        後半1-1

       TOTAL3-1

得点者:黒澤、奥山、西田

 

前年度優勝チームとの対戦ですが、前半の早い時間帯に黒澤が1対1から

冷静に決めて先制。

その後、相手GKのミスでこぼれたボールを奥山が鮮やかなループで決め2点目。

3点目を取るようにハーフタイムで指示した結果、CKから西田がヘディングで

豪快に決め勝負ありました!

けが人が出て10人で戦う場面での失点でしたがバランスを崩すことなく、

勝利できました。

次節は最終戦となりますので、勝利で締めくくりたいと思います。

 

 

2018年

7月

30日

リーグ戦 結果報告

LionPower小松 2-1 内灘FC

得点者:松見、熊谷

 

LionPower小松 5-0 かほくFCメア-レ

得点者:石田、中村、古谷、梅木、山下

 

LionPower小松 5-0 FC Twelve

得点者:梅木、松見2点、黒澤、折戸

2018年

6月

05日

県リーグ 4戦目

LionPower小松 前半0-0 FCサザン

        後半1-1

       TOTAL1-1

 

得点者:石田

 

審判の誤審により、両チームとも得点が認められず本来は2-2の同点が正解です。

もちろん、サザンの前半の得点が認められていたら試合展開も変ってきますので何ともいえませんが、誤審だらけでした。

 

得点は、石田の華麗なアウトサイドでカーブを掛けたシュートが決まり同点に持ち込むことが出来ました。

4試合で勝ち点5という最悪のスタート。現在降格争いの状況ですので頑張っていこうと思います。

2018年

6月

05日

県リーグ 第3戦目

LionPower小松 前半0-0 テイヘンズ

        後半0-1

       TOTAL0-1

 

大事な試合を落としてしまい、自力での優勝がなくなってしまいました。

1月から練習してきたことが、6月で結果が出てしまうとは残念。

2018年

5月

15日

県リーグ1部 第2戦 

LionPower小松 前半1-0 金沢大学医学部

        後半2-0

       TOTAL3-0

得点者:山下、西田、奥山

 

今シーズン優勝候補筆頭の医学部でしたが、学生大会との重なりがあったようでレギュラー外の選手でした。

得点は、今シーズン調子が良い山下がFKから押し込み、2点目は奥山がGKに倒されPK。これを西田が決め2点目。3点目も奥山が飛び出し冷静に流し込んだ得点でした。

次節も優勝候補のテイヘンズ戦ですので、勘違いしないように練習したいと思います。


  ホームページ
  ホームページ
   YouTube
   YouTube
全自動ハーネス加工機
全自動ハーネス加工機
生産中止のICに困ったら!
生産中止のICに困ったら!